コード一覧

【colofulbox】カラフルボックスでpipを使ってライブラリをインストールする方法Python

概要

ColorfulBoxでpythonが使えるようにしました。
最初のprint(“hello colorfulbox”)の実験は成功しました。
次は実際に役に立つファイルを作成しようと思いました。
しかし、実行してみるとエラーがでました。

ライブラリーでエラーがでました。
「pip install ◎◎◎◎」 を行う方法がわからず、検索しましたが、ヒットしませんでした。そのため、こちらへ記事として残しておきます。
「カラフルボックス pip」 で検索しても情報が全然出てこないです(笑)
そのため、「カラフルボックス pip 」「カラフルボックス ライブラリ」などで検索してヒットするようにしておきます。

pipを使う手順

まずは「Cpanel」へログインします。
次に、「Setup Python App」をクリックします。

次に、作成しておいたアプリの編集ボタンをクリックします。

そうすると、以下のような画面がでてきますので、パスをコピーします。

ターミナル(terminal)を立ち上げます


次にターミナルを立ち上げます。
また「cpanel」へログインして「term」と検索したらターミナルが出てきました。
この検索機能便利です。

ターミナルが立ち上がりました。

先ほどのパスをペーストします。
その際、CTRL+Vでは貼り付けができませんので、右クリックで貼り付けを選択します。

小さくて見ずらいですが、以下のようになりました。
エンターを押します。

そうすると以下のようになります。ここから「pip install ◎◎◎◎」と入力するとダウンロードができます。

今回は「pip install requests」と入力してクリックしました。
無事にダウンロードが始まりました。

ここまでで、解説は終わりです。
無事にpipが使えるようになりました。
今後は、こちらを使って開発を進めていきます。

失敗したこと

よくわからないまま、ターミナルが開いてそのままやりましたが、もちろんエラーが出て、出来ませんでした(笑)