コード一覧

【Python】CSVを開いてエクセルに貼り付ける方法

CSVを開いてエクセルに貼り付ける方法

ダウンロードしてきたCSVを開いて、別のエクセルに貼り付ける方法。


 

 

popenpyxlをimportする


No module named ‘openpyxl’が出たら、モジュールをインストールする必要があるので以下のコマンドでインストールする。

 

pandasをimportする

Initializing from file failed というエラーがでたら、anacondaを使っているが、古いかもなので、以下のコマンドでアップロードする。


 

csvの開き方

encodingをなしにしたり、utf-8にしたらエラーが出た。
‘utf-8’ codec can’t decode byte 0x8c in position 0: invalid start byte
Shift_JISか、cp932 にしたらうまくいった。

エクセルへの書き込み

indexとheaderを付けるか付けないか指定できる。
indexはエクセルの一番左端の列が番号になり、0から順番に行数分番号が付けられる。
headerは列の一番上の項目名を付けるか付けないか。
Falseにしたら、つくかつかないか指定できる。
上記の場合は、index=Falseなので、番号を付けないという指定。